Aflair 製品紹介

AflairScan Laser system:

アフレアースキャンは様々なレーザー光源をガルバノスキャナーで高速スキャンさせ加工を行なう2010年に誕生したレーザー加工システムです。
X、Y軸方向にスキャナーを自走させることにより加工範囲が狭いというスキャナー加工装置の弱点を克服した今までにないユニークな構造を持つシステムです。

               
          Model: AFS-MC3100       Model: AFS-MC6100       Model: AFS-MCT6100CNC   Model: AFS-MCT9100


ScanPLot Series:
スキャンプロットはアフレアースキャンの進化版レーザーシステムで加工に最適な手段でスキャナーが自走し広域でのスキャナー加工を実現します。
ガルバノスキャナーの移動方法によりタイプゼロ、タイプワン、タイプツーの3つのバージョンがあり、それぞれ搭載する発振器、加工範囲をカスタマイズ可能です。



                            
              Model: ASP Type-0               Model: ASP Type-I                Model: ASP Type-II


aflairscan ultra Series:
アフレアスキャンス加工システムにウルトラショートパルスレーザーまたは、紫外線レーザーを搭載した微細加工、非熱加工用レーザーシステムで、高精度スキャナーヘッド、
リニアモーターアクチュエーター搭載のモーションステージ、ビジョンシステムを搭載しています。

                                  




Aflair Motion control:
アフレアーレーザー加工装置に搭載するスキャナーコントロールソフトウエアはスキャナーヘッドを移動し広範囲の加工を分割加工する以外にもロール状の素材を巻取りながら
加工するロール・トゥ・ロール加工やスキャナーを1軸または2軸で移動しながら加工を行なうオン・ザ・フライ加工を可能にします。

スキャナー&アクシスコントロール
・アフレアーレーザーシステムは、2軸または3軸制御ガルバノスャナーとX, Y, Z, θ軸の最大7軸の制御を可能にする専用ソフトウェアで制御されます。
・アフレアースキャンレーザーコントローラーは切断、穴あけ、スクライビング等の加工を高品質に行なうための様々なパラメーター設定が可能です。


オン・ザ・フライ スキャナーコントロール
加工絵エリアを分割し広域でのスキャナー加工を実現する制御に加え、素材を停止させずに加工を行なうロール・トゥ・ロール加工が可能です。 
・1軸オン・ザ・フライコントロール:ロール状の素材を一定方向に巻取りながら加工を行なう制御方法です。加工可能な最大ロール幅はガルバノスキャナーの加工範囲となります。
・2軸オン・ザ・フライコントロール:ガルバノスキャナーがX軸方向に自走しロール幅方向に加工範囲を拡大する事を可能とする特殊制御です。(2016年予定)

               



Aflair FUME Collection System:
アフレアースキャン・レーザーシステム用に開発されたスキャナー加工用集塵システムです。
スキャナー加工用集塵システムは専用集塵ノズル、サイクロン粒子キャッチャ―ユニットおよびブロワーユニットで構成されるこれまでにないユニークな集塵システムです。
レーザー集光部で発生する煙、粉塵をレーザー加工エリアから確実に効果的に除去し、安定したレーザー加工および作業環境の改善を実現します。


スキャナー加工専用集塵ノズル【特許取得】

集塵ノズルはスキャナー加工エリアで発生した粉塵、煙を内部に緩やかな旋回気流を発生させることにより効果的に除去する専用集塵ノズルです。ノズルは集塵機能と同時に遮光機能を備えます。
集塵ノズルは、キャナーに搭載する集光レンズ、加工エリア、ワークの形状によりカスタムメイドされます。

 



サイクロン粒子キャッチャ―ユニット/乾式および湿式【特許取得】

集塵ノズルで採取した粉塵、煙に含まれる粒子や粘性の高い煙をフィルターを使用する事無く、遠心分離作用で専用のキャッチャーまたは液体で捕捉、除去します。粒子キャッチャーはフィルターを使用していないので目詰まりは発生しません。
粒子キャッチャーは専用に設計されたキャッチャーとミストにて捕捉する乾式タイプと液体キャッチャーで捕捉する湿式タイプがあります。

               



ブロワーユニット

集塵ノズル内に適正な旋回気流を発生させ、粒子キャッチャーの働きを最適化するために最適な吸引気流を発生させるブロワーユニットです。
ブロワーユニットには各種フィルターを搭載する事が出来、ユーザーの基準に合わせた排気が可能です。
ブロワーユニットに搭載するフィルターはユーザーが購入した汎用エアフィルターを使用する事も可能です。

          




  装置動画はこちら
  Aflair Process video



       アフレアーパワークリーン ヒュームコレクションシステム
            
  レーザーマーキング用ラベルフィーダー     切断、穴あけ、マーキング用ロータリーステーション      スキャナー加工用集塵システムPowerClean dust collctor
  モデル: AFT-ROR120               モデル: AFT-UTD1000RT                    スキャナー加工用に開発した専用の集塵システムです。
                                2軸自走式レーザー加工システムMCT IIとの組み合わせで  自走式スキャナーヘッドを搭載するAflairScan、ScanPlotに 
                         最大加工エリア750x450mmx2ステーションを実現       装着する事で効率的に粉塵、煙を除去します。